1736円 ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ コカ・コーラ ゼロカフェイン500mlPET×24本 水・ソフトドリンク 炭酸飲料 ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ 本日の目玉 コカ ゼロカフェイン500mlPET×24本 コーラ ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ 本日の目玉 コカ ゼロカフェイン500mlPET×24本 コーラ 1736円,/chorioidocyclitis1247389.html,コカ・コーラ,ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ,ゼロカフェイン500mlPET×24本,shluchimcalendars.com,水・ソフトドリンク , 炭酸飲料 1736円,/chorioidocyclitis1247389.html,コカ・コーラ,ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ,ゼロカフェイン500mlPET×24本,shluchimcalendars.com,水・ソフトドリンク , 炭酸飲料 1736円 ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ コカ・コーラ ゼロカフェイン500mlPET×24本 水・ソフトドリンク 炭酸飲料

ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ 本日の目玉 10%OFF コカ ゼロカフェイン500mlPET×24本 コーラ

ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ コカ・コーラ ゼロカフェイン500mlPET×24本

1736円

ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ コカ・コーラ ゼロカフェイン500mlPET×24本








クラフトマンラベルレス
檸檬堂専門店 北の檸檬屋

1886年に米国アトランタで誕生してから130年以上、そして日本でも1957年から60年にわたり、変わらないリフレッシュメントをもたらしてきた特別なおいしさの「コカ・コーラ」。
環境月間である6月に合わせ、『コカ・コーラ ゼロカフェイン』が、100%リサイクルPETで登場します。
コカ・コーラグループは持続可能な循環型社会の実現を目指した積極的な取り組みを行っており、その一環として、『コカ・コーラ ゼロカフェイン』の350mlPET・500mlPET・700mlPETがリサイクルPET樹脂を使用した環境にやさしいパッケージへと進化。
ラベルの側面にも、“100%リサイクルペット”のロゴをデザインしています。
2021年以降もコカ・コーラグループはリサイクルペット対象製品を拡充して参ります。

※予告なくデザイン等が変更になる場合がありますので、ご了承ください。
コカ・コーラ社製500mlペットボトル選べる2箱送料無料

製品仕様
商品名コカ・コーラ/コカ・コーラ ゼロカフェイン 500mlPET×24本
品名炭酸飲料
カロリー0kcal/100ml
原材料名炭酸、カラメル色素、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料
栄養成分(100ml・100gあたり)エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0g
(糖類 0g)
食塩相当量 0.01g
カフェイン 0mg
容量500ml
入数24本
賞味期限製造から5ヵ月
保存方法高温・直射日光をさけてください
販売者コカ・コーラ カスタマーマーケティング(株)
東京都港区六本木6-2-31

ポイント10倍100%リサイクルPET樹脂使用の環境にやさしいパッケージ コカ・コーラ ゼロカフェイン500mlPET×24本


HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】アンチセンス治療薬で提携‐最大248億円の支払い

2018年02月23日 (金)

 武田薬品と米バイオベンチャー「ウェーブ・ライフ・サイエンシズ」のシンガポール法人は、ハンチントン病(HD)や筋萎縮性側索硬化症(ALS)などの神経系疾患に対する複数のアンチセンスヌクレオチド医薬品でオプション契約を締結した。パイプラインを強化したい武田は、最大2億3000万ドル(約248億円)をウェーブに支払うとしている。HDを対象に第Ib/IIa相試験を実施中の変異ハンチントン遺伝子を標的とした「WVE-120101」「WVE-120102」など、複数の化合物で臨床での作用発現を確認した上で、共同開発・販売の権利を得るオプション権を行使できる。

 同契約は、条件ごとに二つの取り組みに分かれている。一つ目の取り組みとして、HD治療薬として開発中の「WVE-120101」「WVE-120102」の2剤に加え、12月までに臨床試験を開始予定のC9ORF72遺伝子を標的としたALS・前頭側頭型認知症(FTD)治療薬「WVE-3972-01」、ATXN3遺伝子を標的とした脊髄小脳失調症3型(SCA3)治療薬で、臨床での作用発現を確認した上で、共同開発・販売の権利を得るオプション権を獲得する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報